<< jaaja-----! | main | 台北に行く >>
懲りない自分
うちのわんこ 楽は10さいを過ぎて
お年寄りになったのか
後ろ足がややマヒしています。
でも前半身は超元気。

なので最近はずっと芝生のある公園まで車で行き
芝生で散歩しているのです。

路駐がゆるされなくなったので
仕方なくコインパーキングにとめているのですが
今日もやってしまった!

財布を忘れるのです。
今日は二度目、前回は
犬の散歩で会う人が
同じコインパーキングにとめていて
お金を借してもらったのです。

それでも随分ひやりとしたのに、、、

今日は、誰もいなかった。
それで車の中を探しまくって
落ちてた100円を見つけて
転がってたりポケットに入ってたりした10円玉を
かき集めて、なんとか170円になったのです。
最近いろんなものがカードになってるから
意外にお金は転がってないと思いながら、、

だけど、あと30円が遠く。

楽は吠えることもなくすまして
助手席に座っていました。
また、何かやったんだろという顔をして。

それで、10円が落ちてないか
真剣に道路や自販機を見て
それでも当然なく
まじで30円が心の底からほしいと思っていたら
コインパーキングの隣のアパートの二階の窓があいたのです。
二階の窓におじさんが洗濯物を干し始めました。

今しかない!
それで、
おじさんにお金が足りなくて
出れないことを言ったら、
おじさんが二階の窓から
10円玉を一枚づつ落してくれたのです。
私はそれを拾ってようやく
コインパーキングから脱出。


おじさん 本当ありがとう

助かりました。
なんか何度もこんなことする
自分も信じられませんが
すれすれで救世主が現れて
世の中やさしいと思いました。

夕方、豆菓子にお礼をかいて
おじさんちのポストに入れました。

また、会うだろうか?
今度は借りたりじゃなくって。

| 日々 | 22:45 | - | - |