<< 余寒 | main | 桜 >>
無題

今日初めて平織りをやった。
今月のKunelを見て作ってみたくなったから、最初
堅い紙ではじめて、もうちょっとちゃんとしようと
木枠にくぎを打って作ってみた。
これは面白い、

ただ、テレビを見ながら仕上げたけど
平織りしながら見てたからか
R−1がイライラするくらい面白くなかった。
一回戦で自分が好きだっためがねの人も負けたので
完全に不愉快になった。

それでビデオにとっていた「トルストイの家出」を観る。

次元は違うが
興味深くておもしろい。
82歳の家出、
テレビを見た限りの感想だけど
ずっとずっとその事を考えていたとしても

82歳の高齢になって
ポンとスイッチが入るのか切れるのか

そんな衝動で動くことがあるんだと感動した。

トルストイは最期、妻から逃れるために家出して
本当に良かった、自分の信念を貫いた感じが


自分のくさくさした気分も
いっしょにさっぱりさせてくれた。

| 日々 | 22:47 | - | - |